1. HOME
  2. お知らせ
  3. 7月26日開催「第19回 台湾インバウンド&台湾進出セミナー」のお知らせ

お知らせ

NEWS

セミナー情報

7月26日開催「第19回 台湾インバウンド&台湾進出セミナー」のお知らせ

第17回台湾インバウンド&ビジネスセミナー

台湾では、入国時の隔離が3日に短縮され、PCR検査は不要になりました。新規感染者は、5月末ピーク時の18.5万人から3万人にまで減少中。次は、7月の「隔離ゼロ」の発表が期待されています。

インバウンド再開が現実的になり、IBCでは「インバウンドセミナー」を再開しました。
全国自治体のインバウンド関係者を中心に、5月は100名、6月は120名が参加されました。

 7月のセミナーは、時間を1.5時間から、2時間に拡大します。「台湾からの人のインバウンド」と「台湾への事業と物のアウトバウンド」を取り扱うプロフェッショナルの3人が今月も講師を務めます。

■  日時:2022年7月26日(火) 14:00~16:00(日本時間)/13:00~15:00(台湾時間)
■  料金:無料
■  形式:オンライン(zoom使用)

■ 7月のテーマ
<初参加の方へ>
これからのインバウンドはどうあるべきか?
ブロガーの潜在力とは?正しい活用方法は?
台湾への事業の進出と物品の輸出の実際は?
これら基本テーマは、毎回各講師が台湾人目線で解説します。

セミナー申込みはこちら

■ 講師とメッセージ
酒雄の顔写真 ブロガー酒雄(石松函)
台湾ブロガー協会常務理事/ FITプロデューサー/通訳案内士/唎酒師/日本酒インポーター/日本語教師。
日本ドライブ取材200回超、3冊の日本個人旅行ガイドブックを著作。IBCと連携し、台湾人ブロガーの意識と能力の向上に尽力。

『「台湾人目線で見る、日本のDEEPな魅力」台湾人が喜ぶ三つのキーワードとは?リピーター誘客のイロハを、台湾人のベテランブロガーが伝授。観光だけじゃ物足りない。「日常」を求めている台湾人観光客。これからの来日はどう動くかを予測します。』

坂端顔写真 坂端 宏治
台湾在住19年。日本企業の台湾進出を支援するベンチャーリンク台湾代表。
幅広い分野の大小進出企業に対し、経理・労務・店舗運営などの支援実務を現場で指揮を執り行う。食品輸入も経験豊富。元JETRO輸入コーディネイター。

『前回は越境ECについてでした。コロナ過が過ぎる台湾に、最適なタイミングで進出するには?台湾の現地で起きていることを私の生の体験から伝えます。注目「やってはいけない台湾進出」』

大塚 順彦
台湾在住8年。インターバウンド推進協会 理事長/盈多亞邦股份有限公司 董事長。JTB海外旅行専門事業部出身。単身乗り込み世界10都市で現法設立、台湾でゼロからWi-Fiルーターを普及させた。台湾人ブロガーの商用活用の先駆者。

『前回は、第三のツアー「ミニツアー」の解説でした。今回は、ブロガー活用の革命「アンバサダーブロガー」の選定と育成。19カ所の全国自治体キャラバンを終えて、各自治体の準備状況と事例。インターバウンド推進協会(会員制の台湾レップ)の会員募集。』

このような方におススメします!
最新の台湾市場の状況を知りたい方
当期インバウンドの担当になられた方
実際の誘客を目指している方
従来のインバウンドの手法を変えたいと思っている方
台湾への事業進出や現地拠点を考えている方
すでに台湾で事業を行っていて販促を強化されたい方

■ 当日のスケジュールと目安時間
・ 共催者挨拶(5分)
・ 講師挨拶とコロナ最新共有情報(5分)
・ 各講師から各自テーマの講演(25分×3人=75分)
・ 休憩(5分)

・ 講師による事前質問への回答/パネルディスカッション(30分)
・ 終了後のオンラインアンケート(各自)

■ 共催
(一社)インターバウンド推進協会/インターバウンドカンパニー
IBC– 台湾の個人市場専門のマーケティング会社
(一財)アジアフードビジネス協会-台湾部会
「食」の国際化ならアジアフードビジネス協会

<参考> 2021年講演のアーカイブ(講師:IBC大塚)
これからのインバウンドは「Small & Local」(1分編集)
第17回台湾インバウンド&台湾進出セミナー(2022年5月31日開催)

 

セミナー申込みはこちら

 

最新記事

オリジナルコンテンツ